ショッピング枠の現金化業者を選ぶポイントとは?

お金に困っているときの資金調達方法として、クレジットカードのショッピング枠を上手に使って現金化するというものがあります。そして、効率よく現金化するために利用できるのが現金化業者です。

では、そんな現金化業者を選ぶ際のポイントは何でしょうか。今日は主な3つのポイントを記したいと思います。

1.評判を確認する

ネット上では数多くの現金化業者を探し出すことができます。しかし、だからといってすべての業者が同じようにサービスをしてくれるわけではありません。中には悪徳業者もいます。相場よりも高い手数料を取ったり、換金率が悪かったりするのです。

そこで、現金化業者比較サイトや口コミサイトの情報を参考にして、評判の良い業者を選ぶようにしましょう。

もちろん、ネットの評判や口コミが絶対的な評価となるわけではありません。中には信頼できない口コミもあります。それで、あくまで比較サイトや口コミサイトは参考にするレベルで調べましょう。

2.ホームページの作りが粗雑

次に注意したいのは現金化業者のホームページです。ネット上で検索できる業者はすべてホームページを作っています。しかし、そのホームページの作りが粗雑な場合には注意が必要です。

例えば、ホームページが見にくいつくりになっていたり、必要な情報がほとんど記載されていなかったり、さらには誇張しているような売り文句があるならば慎重になる必要があるでしょう。

また、ホームページのアドレスが無料のサーバーなどを使っている場合も注意が必要です。現金化業者なのに無料のホームページということは会社として信頼性に欠けるからです。

3.広告が大げさ

最後の点はホームページなどの広告です。怪しい業者ほど広告の売り文句が非常に過激です。

例えば、換金率98%以上というような一般ではありえないほどの高換金率を謳っている場合には怪しいと疑うべきです。

悪徳業者ほど過激で誇張した売り文句をアピールしてきますので、あまりにもうまい話過ぎると感じるならば一歩退いて冷静に考えてる必要があります。